1. >
  2. >
  3. 家の中を楽しい場所にさせる遊具

家の中を楽しい場所にさせる遊具

猫の遊具

猫の遊具は、猫の運動不足・脚力不足の解消、ストレス解消、飼い主とのコミュニケーションのための必須アイテムです。
室内猫ちゃんには特に遊具にはこだわって色々探してあげてみてください。
家の中にいる猫は外敵がいないので安全ですが、ストレスも溜まりやすくなっています。
退屈な場所にならないように飼い主さんが工夫をしてあげることも大切です。
外出猫の場合は、簡単なものでいいのでコミュニケーションをとる為に
おもちゃを用意しておくといいですよ。

猫は喜んでくれる?

買ってあげたものを気に入ってくれるかは猫ちゃん次第です・・・。
キャットタワー・ねこじゃらし・ネズミのおもちゃなど猫の遊具はたくさんありますが、飼い主さんが「これはっ!!」と思うものほど見向きしないんですよね〜。
ウチの子にも色々買ってあげたけど、高いお金を出して買ったおもちゃよりも、またたびのおまけで付いてきたネズミのおもちゃを気に入ったなぁ・・・。
しかも、暗くて狭いところが好きだからと思って買った袋状のトンネルおもちゃよりも、スーパーの袋だし・・・。

親心で色々買ってあげたくなっちゃいますが、こればかりは仕方がないですね。
気に入ってくれるかは分らないけれど、好みが激しいウチの子が気に入ってくれたアイテムを紹介します。
猫の遊具でメジャーなのがキャットタワーです。
ウチにも置き型のキャットタワーがありますが、柱で爪を研いだり、キャットタワーの上で寝ていたりします。
猫は高いところが好きなので、キャットタワーが嫌いという猫はあまりいないんじゃないでしょうか。
特に、室内猫ちゃんの場合は運動不足になりがちになるので、運動不足の解消ができるキャットタワーは猫ちゃんの遊具には最適です。

ただ、幅を取るのが難点ですよね。置き場所が無いというお家は小スペースですむ、ボンビアルコンの「キャットポール」や「キャットウォーク」、「キャットバンテージ・プラス」はオススメ!
大きさ、値段、種類もピンからキリまであるので、自宅にあったキャットタワーを選べるというのもメリットの一つです。

成猫ともなると、それなりのキャットタワーが必要かもしれませんが、子猫くらいなら「ミニキャットランド」はサイズ・遊具としての機能的にもマルです。
運動不足解消なら、「キャットステップ」を取り付けてあげるのもいいでしょう。
壁に取り付けたステップを飛び回ることができて、狭い室内でも猫ちゃんの運動不足解消にはもってこいです。
基本、壁に穴を開けるので賃貸では無理ですが、突っ張り棒を使えば壁を傷つけることなくキャットステップを取り付けることも可能です。
キャットタワーの場合は何を選ぶかにもよるかも知れませんが、猫ちゃんの好みに(多分)ハズれません。

そして、昔から猫のテッパンおもちゃとして役立ってきた猫じゃらし!
猫じゃらしオモチャも、いろんな種類のものがありますが、スタンダードな「じゃれ猫 猫のお遊び草」がウチの子にはウケました。
猫じゃらしオモチャは価格が安いので、色々試して猫ちゃんが気に入ってくれるのを見つけてみるのもいいですね。
結局、スタンダードなオモチャが一番、猫ウケがいいということでした。