1. >
  2. >
  3. 「テイクアップ」ってどんなブランド?

「テイクアップ」ってどんなブランド?

猫をモチーフにしたジュエリー

「テイクアップ(TAKE-UP)」はピアス専門店としてスタートした女性向けのアクセサリーブランドです。

創業は1979年にさかのぼり、当時はまだまだ日本では珍しかったピアスをニューヨークで見つけ、デザインを展開します。
1981年には渋谷パルコに「テイクアップ1号店」をオープンさせており、ピアス以外は置いていないという完全にピアス専門店として営業を開始しました。
当時はヨーロッパやアメリカなどから輸入した品物を多く取扱っていましたが。その後女性たちの要望やニーズを掴むことによりオリジナル商品の開発へと乗り出していきます。

1988年からは「Second Pierce」というオリジナルブランドとして販売し、現在まで累計10万個以上を売り上げるに至りました。

テイクアップでの売れ筋商品となっているのは、可愛いねこちゃんジュエリーです。
オリジナルブランドとして猫モチーフにした製品が非常にたくさんあり、それぞれがシーン別に表情を持って作り込みがされています。

動きのある猫がお月見をしたり花と遊んだりといった場面を貴金属とジュエリーで表現しており、飾っておくだけでもワクワクするようなかわいらしさがあります。

特に人気があるのはやはり創業時から取扱っているピアスで、ハートネコピアスは軽やかに高い所で姿勢を伸ばす猫の動きを再現しています。

ブランドの発祥、デザイナー

「テイクアップ」では、輸入品だけではなく国内のニーズを把握しながらデザインを作っているというところに特長があります。

身につける女性のこだわりを満足させるような細部にこだわったオリジナルデザインをしており、これは専属デザイナーと実際にクラフトをする職人との技によって成り立っています。

使用されているのはカラーストーンで、そこにトレンドに合わせた宝石を加えていくことにより、年代を問わずに使用できる高級感を演出してくれます。
一般向けの商品だけでなくブライダルジュエリーも扱っていることから、シーンに合わせてフォーマルなドレスアップにも使うことが可能です。

猫シリーズと並んで人気があるのが、テイクアップのディズニーコレクションです。
2016年7月からはディズニーコレクションの「ふしぎの国のアリス」をモチーフにしたジュエリーが販売されています。

「ふしぎの国のアリス」と言えば個性的なキャラクターで人気の高いお話ですが、特にチェシャ猫をモチーフにしたデザインはさりげなくそれとわかるファンに嬉しい一品です。
ディズニーコレクションは他にもミッキー&ミニーや、その他のプリンセスをモチーフにしたものもあるので、オンラインショップから探してみてください。