猫のマメ知識

Q.室内飼いと外出自由 猫にとってどちらがいい?

A.うちの猫はもともと野良ということもあり、外出させています。
外で育った経験があると、室内に閉じ込めても
外に出たがるので閉じ込めておくのが可哀想になってしまうんです。
逆に、産まれてから一度も外に出たことがない猫なら
外に出たがることもないので可哀想ということもないでしょう。
つまり、どちらがいいとは言えません。

外に出れば自由に飛びまわれるけど、室内なら病気や怪我の心配もありません。
ただし、室内飼い猫でも一度外に出してしまうと癖が付いてしまうので、徹底して室内飼いにしましょう。

Q.猫は飼い主の言葉を理解している?

A.科学的に証明されてはいないので、なんとも言えません。
でも、猫を飼っている人なら分る思いますが、飼い猫ちゃんと意思の疎通は出来ています。
名前を呼べば振り向くし、自分が呼ばれていることは感じてるんだと思います。
そのほか、猫ちゃんによって行動がパターン化してきて、
言葉はなくても猫が“して欲しがっている”ことが分るようになるのです。
まるで言葉が通じない赤ちゃんと母親のように。

Q.猫は帰巣本能はあるの?

犬は帰巣本能があると聞く反面で、猫は帰巣本能がないと言われています。
しかし実際には、猫は帰巣本能に関して「体内時計」「磁気感知」「感覚地図」「方向細胞」
という感覚から特別な能力を備え持っていると考えられています。

うちでも、昔飼っていた猫がトラックの2台にもぐりこみ、
気づかないまま2kmほど離れた場所まで連れて行かれてしまったことがあるのです。
帰ってこないと諦めていたのですが、なんと、1週間後に我が家まで帰ってきてくれましたよ。

科学的見解ではないですが、「犬は人に付き、猫は家に付く」って言われている時点で
帰巣本能はあると考えてもおかしくないですよね。
とはいえ、帰巣本能はメス猫に強くあり、全ての猫ちゃんが必ず帰ってくるとはいえません。
特に室内飼いの猫ちゃんは、迷子にならないように注意することが飼い主の役割です。
ちなみに、引越しをして家が変わった場合は、自宅を覚えさせるために1ヶ月間は外に出さないで
室内飼いをしてください。外出させるなら、1ヵ月室内飼いをした後であれば家を覚えて戻ってきます。

Q.猫の多頭飼いはしていいの?

一匹で買うよりはもう一匹いたほうが遊び相手ができていいんじゃないの?と思う人もいると思います。
でも、猫は基本的に個々にテリトリーを持ち、他の猫とつるむことはありません。

よく猫の集会と言われるものがありますが、
あれは都会などで確保できるテリトリーが少ない場所に住む猫に見られる行動だと言われています
。そこで集まっている猫は血縁関係にあり、親族でテリトリーを共有しています。

また、室内飼いの場合は気の合う同士の猫なら問題ないでしょうが、
外出猫ちゃんの多頭飼いは無理でしょう。
強い猫が家に残り、他の猫ちゃんは追い出されてしまいます。
基本的には1匹でいても問題ないので、飼い主さんが楽しく過ごせるように配慮してあげましょう。