Category Archives: 書籍

猫鳴り

赤ん坊を流産してしまった夫婦と、何度でも夫婦の元へ戻ってくる猫の物語です。

40にして赤ん坊を流産してしまった信枝と夫の藤冶、そこへ一匹の猫が現れるところから物語は始まります。

どこかへ猫を捨ててきても家に戻ってくる小さな子猫。

そして家で飼うことになります。

伸枝が先に逝き、藤治と猫の二人だけの生活。やがて猫も静かにこの世を去り、生き物を飼うということの悲しい別れの定めを読者に教えてくれます。...

Read more

猫に言いたいたくさんのこと

猫に関する本は多く出版されていますが、これはそんな中でも少し変わった猫の視点で書かれた本であり、猫の気持ちや行動を書いている本です。

この本の著者は動物クリニックの院長が書いたものなので、まさしく猫の視点で書かれた本といってもいいでしょう。

いつも自由気ままに生きて、人間の言うことなんてあまり聞かない猫。

なんでそんな行動をする...

Read more