「メラントリック ヘムライト」ってどんなブランド?

メラントリック ヘムライトによる猫の見える生活

「メラントリック ヘムライト(MELANTRICK HEMLIGHET)」は、スタイリストのyu-ya(優哉)が立ち上げた、個性的なデザインが特長のブランドです。

「MELANTRICK HEMLIGHET」がデビューしたのは2013年3月で、レディースブランド・ショップとしてラフォーレ原宿に初の店舗がオープンしました。
コンセプトとなっているのは頭の中からうまれゆく想像をファッションに落とし込むということです。
どこか抽象的な印象のある不思議なデザインを多く採用しているというところで、10代~20代前半の若い世代を中心に人気があります。

ブランドとして展開されているデザインはヴィレッジ・ヴァンガードやZOZOTOWNなど、複数のショップを通じて購入することができるようになっています。

猫をモチーフにしたデザインとして有名なのが「猫の見える生活」シリーズで、ワンピースやタオル、トップスなど複数のアイテムがあります。
この「猫の見える生活」は、テキスタイルとして大きな目の形と瞳に映る猫の姿が大胆にデザインされたものです。

着こなしはかなり難しいかもしれませんが、ただかわいいだけの猫グッズではなく、ちょっとエッジの効いたファッションで猫好きを示したいという人にはピッタリと言えるでしょう。

ブランドの発祥、デザイナー

メラントリックヘムライトのブランドを立ち上げたyu-yaは、もともと「bortsprungt.(ボシュプルメット)」のデザイナーとして活躍をしてきた人です。

スタイリストとしての実績もあり、新垣結衣や吉高由里子などのスタイリングをしたということで業界でも有名な存在となっていました。

満を持して独自ブランドとして立ち上げたのが「メラントリックヘムライト」で、理屈ではなく何かを見たり感じたりしたときに心の中に浮かんだ風景をそのままデザインにするという、感覚重視のスタイルが若者に受け入れられています。

期間限定でコラボイベントを開催し、その時期でしか購入できないアイテムなどの販売も展開しているので、メルカリなど中古ショップでもかなり多くブランドのアイテムが高額取引されているのを見かけます。

猫をモチーフにした限定アイテムとして、2013-2014秋冬コレクションとして出されたヒグチユウコとのコラボレーションによる「ネコリョーシュカネックレス」や、Q-TAとのコラボレーションの「ロゼットブローチ」「ミルクモンスタードルマン」といったようなものがありました。

猫モチーフアイテムは探すとかなりの数で発見できるので、ファッションアイテム一覧などで過去の商品を細かく探してみるとよいでしょう。