のびねこ

どこまでものびる猫

のびねこは、その名前が示すとおりねこが伸びていくアプリであり、どこまでも猫が伸びていきます。
のびねこのアプリをスタートさせると、伸びた距離のカウントが始まり、最初は地面からスタートして、どんどん上空に向かって伸びていきます。
家を超えて、東京タワーを超えて、上空数キロまで伸びるとまるでスペースシャトルの発射中継のような絵になり、牛が驚きます。

これはスタートすると自然と伸びるのではなく、画面を上にスワイプしていくとどんどん猫が伸びていきます。
最初の地上あたりは様子見であり、本番は3,000mあたりを超えたぐらいからです。
スワイプしていくと最後は宇宙まで到達しますので、出来るだけ地上から遠くまで猫を伸ばせるように頑張ってみて下さい。

アプリは以下のURLから無料でダウンロードできます。
Android用 : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mocktechlab.nobineco
iPhone用 : https://itunes.apple.com/jp/app/nobineko/id929422159?mt=8

遊び方

のびねこはアプリを起動させてスタートすると、上に向かってスワイプさせましょう。
3,000mあたりを超えると障害物が上から降ってきますので、猫をスワイプして障害物にぶつけて壊して突破してきます。
スワイプする度に猫がニャーと鳴くので、なかなか可愛いです。

ヘリコプターや軌道衛星などの障害物はもちろん、熊のぬいぐるみなどの障害物も降ってきて、宇宙へ行くと火星なども障害物として登場します。
障害物は猫を一度ぶつけただけでは壊れないこともありますので、素早くスワイプして何度かぶつけて壊しましょう。
どんどん降ってくる障害物に押し戻されて画面外に猫が出てしまうとゲームオーバーです。

ゲームが終わるとのびきろくとして何m上空まで行けたかが表示されます。
たとえば木星まで行けば木星級という称号がもらえますので、宇宙の果てまで目指して頑張ってみましょう。
記録はTwitterなどでシェアできるので、友達と記録を競ってみてはいかがでしょうか?

ただ猫をスワイプして上空へ持っていって記録更新を目指すだけの単純なゲームとなっています。
しかしながら単純であるからころ、ハマってしまう人も多いようです。
欲を言えばアプリを起動すると広告が表示されますので、その広告が邪魔になって上手くスワイプ出来ないときがあることでしょうか。
しかし無料だと広告は付きものかもしれません。
暇なときに少しの時間があるときに、暇つぶしとして遊べる簡単なゲームです。