ねこのけ 〜ねこお世話放置ゲーム〜

・猫好きが喜ぶ癒し系育成ゲーム

全国のペット事情を考えてみると、猫派よりも犬派の人が多い印象がありますが、猫好きな人も実はたくさんいます。
最近の賃貸物件は、ペットの飼育がOKでも犬のみ、猫はNGとしているところが多いので、気軽に猫を飼うことができなくなりました。

このような中で、猫に関するアプリは猫好きから大きな注目を集めており、特に育成系のゲームについては猫を育てている気分になれること、またそれぞれのキャラクターが大変かわいらしいことから人気があります。

今回ご紹介するのは、かわいらしい猫のお世話をしながら育成していく「ねこのけ」というゲームです。
「ねこのけ」は、猫をなでて毛玉をお掃除しながらアイテムを集め、猫のお世話をするゲームで、マイペースにキャラクター猫とのコミュニケーションを楽しめます。

お世話をする猫は、バリエーション豊かな種類から選ぶことができ、三毛猫などの日本猫から長毛種まで揃っているので、お好みの猫がきっと見つかるはず。
どの猫もとてもかわいらしく、アプリを起動するたびに癒やされるること間違いなしです。

・ゲームの進め方と攻略法

ゲームのやり方はとても簡単で、画面に表示されている猫をタップすることで毛玉が出るので、スワイプして毛玉を掃除していくだけ。
毛玉をたくさん集めると、グッズが作れるようになり、ゲームが進んでいくという流れです。
猫のお世話は毛玉を集めるだけなので、トイレやご飯などで毎回開く必要はなく、自分がお世話したいときのみゲームを楽しめるという気楽さがうれしいですね。

物語は10章で構成されていて、ゲームが進んでいくごとに物語も進んでいきます。
自分だけで楽しむのはもちろん、TwitterやFacebookといったSNSでゲームの進捗を報告できるシステムがあるので、「ねこのけ」を利用している人に自慢するのも楽しそうです。

毛玉をたくさん集めるごとにアイテムを増やすことができますが、より効率よく毛玉を集めるには、猫が空想しているときにタップするのがおすすめです。
空想の部分をタップすると、虹色の毛玉が出て、この毛玉は通常よりもポイントが高いので、ぜひ狙ってみてください。

ゲームが進むごとに必要な毛玉が多くなっていくので、いかに効率的に毛玉を集めるかが、スムーズなレベルアップに関係してきます。
ねこのレベルが30レベルずつ上がったときや、グッズを20個作ったときに「ボーナス毛玉」が出ますので、こちらを活用するのも手です。

「ねこのけ」の開発元である「ピコラ」はTwitterアカウントを持っていて、そちらで随時ゲームの情報をアップしていますので、こまめにチェックすればお得な情報を入手できるかもしれませんよ。